池上梅園

ページ番号:825184034

更新日:2024年2月29日

早咲きの梅は散りました。
全体的に散り始めていますが、まだ遅咲きの梅はきれいに咲いています。

池上梅園2024.2.29令和6年2月29日撮影 

周辺道路が大変混雑しますので、来園の際は公共交通機関をご利用ください。
(土曜日・日曜日・祝日の午前9時から午後5時まで、混雑緩和のため、周辺道路の一部で車両通行を制限している区間があります。)

期間限定ライトアップ

2月16日から3月3日まで、池上梅園内の夜間ライトアップを実施します。
ライトアップされた幻想的な梅の花をお楽しみください。
点灯期間中は開園時間を、午後8時まで延長します。(入園は午後7時30分まで)
昼間来園し、ライトアップ時間に再度来園される場合、受付で入場券を提示していただくと入園料を無料にします。(再入場できるのは当日限りです。)

2020池上梅園ライトアップ写真

郷土博物館 企画展開催のお知らせ

郷土博物館にて企画展
「花香るおおたの梅林~愛でられる花々~」
が開催されます。

大田区には、「聖蹟蒲田梅屋敷公園」や「池上梅園」など花の盛りの時期に
来園者で賑わいを見せる観梅のスポットがあります。
時を遡れば、今は姿を消してしまったものの、この他にも梅の名所が大田区内には存在しました。
このように大田区は梅との深い歴史的由緒を有していることもあって、
昭和51(1976)年に梅が「区の花」に制定されます。
本展では、大田区域内に点在する、または点在した梅の名所を紹介します。
大田区と梅との深い結び付きについてご覧いただくとともに、
郷土博物館で一足早い春を感じてみてはいかがでしょうか。

企画展詳細はこちら

↑チラシはこちらからダウンロードできます。

菊花展終了のお知らせ

10月28日から11月12日に開催された菊花展示会が無事終了いたしました。
期間中、約2000人の方にご来園いただきました。
足を運んでくださった皆さんありがとうござました。

花暦はなごよみ

うめが2がつから3がつ、さくらが3がつから4がつ、あじさいが6がつごろにさきます

公園概要
所在地 池上二丁目2番13号
池上二丁目3番2号
交通 東急池上線池上駅下車徒歩約20分
都営地下鉄浅草線西馬込駅下車徒歩10分
主な樹木 ウメ、ツツジ 主な施設 オストメイト・車いす対応トイレあり、水飲み

丘陵斜面等を利用した閑静な庭園

四季折々の風情を楽しむ、丘陵斜面等を利用した閑静な庭園です。
園内には、区の花であるウメが30種余りあり、初春には芳香を放ちながら咲き誇ります。また、斜面一面のツツジをはじめとする50種の樹木や、茶室、和室の施設、水琴窟があります。冬は雪吊の風情も楽しめます。

開園時間
午前9時から午後4時30分(入園は午後4時まで)

休園日
2月・3月を除く毎週月曜、年末年始(月曜日が休日の場合は次の平日)
2月・3月は休園日はありません。

入園料
大人(16歳以上65歳未満)100円
小人(6歳以上16歳未満)20円
次の方はお申し出があれば無料(確認できる書類をお持ちください)
(1)6歳未満
(2)65歳以上
(3)身体障害者手帳所有者
(4)愛の手帳所有者
(5)精神障害者保健福祉手帳所有者
(6)介護保険で「要介護」または「要支援」と認定された方
(7)(3)から(6)に該当する方の介護人(16歳以上)1名まで

駐車場
6台(うち身体障がい者用1台) 30分/100円

はねぴょんが遊びに来てくれた時の様子です。


はねぴょん1


はねぴょん2

案内図

annaizu

施設に関するお問い合わせ

池上梅園事務所
電話:03-3753-1658

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

地域基盤整備第一課
大田区大森西一丁目12番1号
電話:03-5764-0643
FAX :03-5764-0633
メールによるお問い合わせ